LacLog ラックのスタッフブログ

岩手県盛岡市でホームページ作成 パソコンサポートをしております Lac(ラック)のスタッフブログです。

<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

2014.10.08 Wednesday

キロサ肉畜生産センター様 『2014年 畜魂祭』

0
    こんにちは、Lacです

    先日、Lac会員様である『
     
    キロサ肉畜生産センター 』様の催事

    畜魂祭」に伺わせていただきました。




    キロサ様は
     岩手めんこい黒牛 」「 みちのく奥羽牛 などのブランド牛を飼育している

    大規模な畜産農場を経営しておられる企業様です。

    Lacはホームページの作成(リノベーション)と

    パソコン環境のメンテナンスで毎月お世話になっております。

    今回お伺いさせていただいた畜魂祭


    牛の命に感謝し、供養する目的で行われており、毎年開催されております。




    キロサ様の牧場に到着すると

    キロサのみなさまが畜魂祭のご準備をされておりました。






    慰霊碑の前にはキレイな花束が飾られた祭壇

    その間には招待客の方々から贈答されたお酒が並べられています。

    慰霊碑の後ろにある松に趣を感じますね






    祭壇の反対側にはゲストに振舞うBBQの準備

    そしてその際に催されるミニコンサートのトラックステージが設置されています。





    開始される直前、ふったりやんだりを繰り返していた雨の強さが増したので

    祭壇にテントを設置しております

    それもすぐに止み、まもなく畜魂祭が開始です。




    たくさんの企業様がこの畜魂祭にお集まりになっております。



    住職様の祈祷が済むと、みなさまのお焼香

    日ごろ口にする牛への感謝をしながら手を合わせます。




    キロサ肉畜生産センター 竹内社長のご挨拶

    牛への感謝、そしてお集まりいただいている関係企業様への感謝

    今後ますますの努力と発展につとめることをお話しされておりました。




    社員の方々がそれぞれ自分のできる努力を少しずつ

    積み重ねることで、その結果として企業が一歩前に進むのですね◎

    式の部はここで終了となり、この後はお食事の部へ移ります。







    雨も上がり青空には虹がかかっておりました◎

    キロサのみなさまがにお食事の準備をしていただき

    ゲストの方々からお祝いのお言葉をたくさんいただきました。

    そこで話題に上がったのが

    2014年9月16日に放送されたTV番組

    タカアンドトシのおねだり牛肉宅配便」でキロサ様のお肉がご紹介されたそうです!

    その際にお肉を切った社員様が司会の方にインタビューを受けておられました◎




    お肉を食べるときに「やわらかい」と感じるのも

    お肉の質にもよりますが

    その切り方(包丁の入れ方)によるところが大きいといいます。


    さて、それではそんな美味しいお肉をご提供する

    キロサ様のお肉とお食事を見ていきましょう!

    なるべく夜に見ないほうがよいかもしれません◎




    どうでしょうこのお肉!



    お店で食事すると数千円するであろう大きさのお肉が

    鉄板の上でゴロゴロと焼かれています。




    キロサ様のブランド牛である 岩手めんこい黒牛 」「 みちのく奥羽牛 」は

    キロサ様のこだわりがたくさんつまっております。

    自社飼料工場」「哺育・肥育一貫生産」「良質な粗飼料

    健康管理(体重測定)」「堆肥生産の取り組み」など

    牛の品質を高め、みなさまにお求め安い価格にする企業努力が

    キロサ様のこだわりを生み出しているのです。


    キロサ様のこだわりの詳細はこちらから



    お肉以外にも豆腐田楽





    牛肉串焼き

    お肉のプロフェッショナルであるキロサの社員様が焼具合をみて

    丁寧にじっくり焼き上げられております!




    ソーセージ

    いろいろな大きさのものがあるので

    手作りソーセージといった感じです!

    味がしっかり付いていて美味しい◎










    他にもいろいろなお食事が各テーブルに配膳されておりました。

    キロサの社員様はゲストの方々に焼きあがったお肉を勧めたり

    歓談のお相手をしていたりと、

    会社一同で畜魂祭を盛り上げる努力をされていました。






    みなさま、お腹も満足してくると

    各人でお時間を過ごされるご様子になってきます。




    お食事の部開始からステージでステキな音楽が聞こえておりました。

    今回はミュージシャンの板垣様をボーカルとして

    ジャズを中心にバンドの方々と演奏をしていただきました。




    アンコール曲は「ルパン三世のテーマ」



    ステキな音楽をBGMに美味しいお肉をいただけるのも

    すべて牛さんのおかげです。

    今回の畜魂祭でのキロサ様の心配りやゲストに対する動き方をみて

    自社で丹精こめて育てた牛をよりよい状態で

    みなさまに知っていただこうとしていることが伝わってまいりました。


    牛への敬意と感謝があるからこそ

    きちんと牛の良さを知らせる努力を怠らない。

    Lacもキロサ様の魅力をホームページから発信していけるよう

    より一層努力をしていきたいと感じた一日でありました。









    ■『 有限会社 キロサ肉畜生産センター http://kirosa.jp/

    住所:028-4211 岩手県岩手郡岩手町大字川口第22地割80-38 

    TEL:0195-62-9210

    FAX:0195-62-9354




    ■Lacブログカテゴリ別

     ・
    観光・グルメ ・セキュリティ ・Lacセミナー

     ・IT・スマートフォンガジェット ・岩手を盛り上げる企業様

     ・Lacデジタル豆知識はこちらから ・LINEについて

     ・Lac社内研修 ・情報交換会

     

    09:07 | 会員紹介 | - | - | - |
    2014.09.29 Monday

    盛岡の印刷屋さん  『ジロー印刷企画』様

    0
      こんにちは、Lacです

      先日、Lac会員様である『ジロー印刷企画』様とお打ち合わせをさせていただきました。



      ジロー印刷企画様は盛岡市上田で印刷・デザインを行っておられる企業様です。

      昭和61年から27年もの間この地で盛岡の紙に携わっておられる

      上田の昔を知る老舗です◎




      この日はホームページのお打ち合わせとネットワークのご相談をいただいておりましたので

      まずはネットワークのご相談から対応させていただきました。

      社内の無線LAN環境で特定のPCからコピー機での印刷ができない、という問題。

      まずはその問題を検証させていただきます。




      どうやら有線LAN環境と無線LAN環境の混在による問題だったようです。

      問題に対応できる解決策を試してみたところ

      見事コピー機での印刷が可能になりました◎

      無線LANに関するトラブルはどの企業様でも多く見られます

      もしお困りの際はLacまでご相談くださいませ。






      次はホームページのお打ち合わせに移ります。

      今回は作成をしていたテストページのご確認と

      新規ページの作成についてのご相談です。




      テストページにつきましてはすべてOKをいただきましたので

      Lac事務所に戻り、本サイトにアップロードする流れになります。




      新規ページは実際にその業務の担当となっているスタッフの方に

      どのように見せたいか、などをお聞きし

      Lacから「それではこのようにみせるのはどうか」というご提案をさせていただきました。

      この段階で問題がないようでしたので

      テストページを作成し、初稿に修正をいただきます。




      新規ページのひとつにジロー印刷企画様が取り組んでおられる

      『産直 みでって』のページ作成があります。


      実はジロー印刷企画様は、印刷の企業様にして

      定期的に店頭で産直を開き、野菜などを販売しております◎



      地元の生活に根ざすジロー印刷企画様

      みでってにはご近所の知った仲の方や

      通りすがりの方もたくさん立ち寄られるとか◎



      ジロー印刷企画様の持つ魅力を

      ホームページで発信していくことで

      たくさんの方にジロー印刷企画様を知っていただくことが

      ホームページを作成しているLacの仕事です。





      盛岡の風景を描いた絵葉書なども販売しておりますので

      季節のお便りなどにご使用してみるのもよいかもしれません◎




      ■『 
      有限会社 ジロー印刷企画 
      http://www.jirou.co.jp/

      住所:〒020-0066 岩手県盛岡市上田二丁目17番4号

      TEL:019-651-6644

      FAX:019-652-2610


       

      18:57 | 会員紹介 | - | - | - |
      2014.09.05 Friday

      塗装で街をつくろう 『川上塗装工業』様

      0
        こんにちは、Lacです

        先日、Lac会員様である『川上塗装工業』様とお打ち合わせをさせていただきました。




        川上塗装工業様は盛岡市で塗装業を営む企業様です。

        最近、盛岡市三ツ割に事務所を移店されており

        自社のビルを塗装でおしゃれにキレイに改装している最中です◎



        Lacは川上塗装様のホームページを新しくリニューアルさせていただきました。

        そして、現在はホームページの内容を充実させるために

        まず何のコンテンツが必要か、という計画を練り

        今後のページ作成の方針をご確認させていただきました。



        川上塗装工業様が発信したい内容と

        企業のホームページとして設置しておくべき内容を考え

        どの内容を優先して発信していくべきかを考えます。




        まずは前回のお打ち合わせの際に決定した作成ページの

        テストページを印刷したものに追加・修正箇所がないかをご確認いただきました。




        いただいた修正をLacが再度修正した後、

        一般のお客様がホームページで見れるように本アップという流れになります。




        川上塗装工業様の発信したい情報をお聞きすると

        「自社の施工実績を、お客様にお伝えしたい」というご要望をいただきました。

        塗装などをお考えのお客様がお問い合わせをする前に

        業者のホームページをみてどのような施工をするのか、

        きちんとしたサービスをしている会社なのかを判断するために

        その企業様の実績紹介は必要なコンテンツです。




        川上塗装工業様からも「この情報を掲載してほしい」、

        「他のサイトのこのページの見せ方が良いと思う」といった

        具体的な情報をいただけましたので

        Lacもお打ち合わせの段階で川上塗装工業様ならではの

        施工実績ページデザインの構想を考えることが出来ました◎




        そしてリノベーションのお客様に毎月ご提出させていただいている

        「アクセス解析」のご説明をいたしました。


        Google アナリティクスをもとにホームページ全体のアクセス数の推移を見た後、

        川上塗装工業様のホームページには

        どんなキーワードで訪れる方が多いのか、

        どれくらいの時間滞在しているのかなどをみていきます。




        スタッフの方もいらっしゃいましたので

        ご一緒にアクセス解析をみて、川上塗装様の人気キーワードや

        そこから今後の情報発信の方向性なども検討いたしました。










        また、社内ネットワークのご相談もいただいておりましたので

        ご使用の無線LANも診断させていただきました。

        Lacはホームページ制作だけではなく、

        会員様のIT環境をトータルでサポートしておりますので

        ITに関してお困りごとがある際は

        まずご相談いただけますと幸いでございます◎








        ■『 川上塗装工業株式会社 http://tosou-de-machitukuro.com/

        住所:〒020-0011 岩手県盛岡市三ツ割三丁目2-11

         TEL:019-601-4014

         FAX:019-601-2478

         

        09:29 | 会員紹介 | - | - | - |
        2014.08.25 Monday

        設備メンテナンスの「信幸プロテック」様

        0
          こんにちは、Lacです

          先日、Lac会員である「信幸プロテック様と

          ホームページのお打ち合わせをさせていただきました。




          信幸プロテック様は、

          矢巾町で一般住宅設備や企業設備メンテナンスを手がけておられます。


          今回は信幸プロテック様の事業内容をホームページ上で

          もっとお客様にとって使い勝手が良く、

          なおかつ具体事例をお伝えし

          お客様に発生した問題に合致する事例を掲載すること

          「自分の現状もきちんと解決できそう」という状態になっていただきたい。




          そのためにはホームページをどのように構成することが望まれるのか?

          まずは信幸プロテック様のお話をじっくりお聞かせしていただきました。




          信幸プロテック様からいただいたご要望を

          Lacがホームページを作成する上で

          どのように実現していけるのか。




          信幸プロテック様が手がけられた多くの実績を表現する場合、

          設備の問題を抱えるお客様がホームページをみたときに

          考える間も無く自身の事例へ誘導される必要があると考えました。




          Lacが作成した事例紹介ページを

          信幸プロテック様にご確認していただき

          そこからまた修正をいただいたり

          新しいコンテンツの構想をご相談したり




          お客様の考えるアイデアを正確に把握すること

          目的をしっかりととらえ、

          「ホームページにそれを表現するためにはこういう感じになります」

          というお話しをしっかりとさせていただくことで

          お客様との意識の違いを可能な限り0にいたします。




          そのために具体的なテストページをお見せしたり

          その場でラフ案を書き出したりもします。




          少しでもお客様にわかりやすいご説明をして

          信幸プロテック様の素晴らしいポイントを

          ホームページを通じて皆様にお届けできるように

          Lacはお打ち合わせのお時間をとても重視しております。




          お客様が相談しやすい雰囲気をつくれるよう

          Lacも難しい言葉は使わず

          分かりやすくお話をするよう心がけております◎



          ■『 信幸プロテック 
          株式会社 http://www.srs.co.jp/

          住所:〒028-3621
             岩手県紫波郡矢巾町広宮沢8-5-1

           TEL:019-697-7200
           FAX:019-697-7209 




           

          17:58 | 会員紹介 | - | - | - |
          2014.08.22 Friday

          ふじむら農園様 桃園の取材

          0
            こんにちは、Lacです

            先日、Lac会員である『ふじむら農園』様の取材をさせていただきました。





            ふじむら農園様は手代森でりんごやお米などの農場を経営しておられる企業様です。

            今回はホームページのお打ち合わせと


            今が旬のシーズンとなっている

            「桃」の
            取材・撮影を行わせていただきました。



            ふじむら農園様がどのように桃を販売しようとしているのか

            各地の桃の品質を調査し

            そこからふじむら農園様の桃の現状を教えていただきました。


            農園でりんごを育てる時期と

            桃を育てる時期を上手に調整を可能にしているので

            盛岡には珍しい「桃園」の経営を可能にしているのです。


            Lacもホームページで現状必要だと思われる情報をお知らせし

            今後の動きを教えていただいた上で、どのような情報が必要になるのか、

            連絡をいつごろにすればよいのかなどを確認させていただきました。

            新しいホームページのコンテンツなどもご紹介させていただきました。




            また、人が果物を食べるときに「甘い」と感じる

            糖度の数値のポイントなどを

            いつも果物と接しているプロの実感値をもとに教えていただきました。

            ふじむら農園様で収穫された桃をいただきました!

            やわらかくて甘くおいしい◎

            ですが、少し前採れたての桃は、

            この世のものとは思えないほど美味しかったんだそうです!









            180年以上も昔、江戸時代からこの地で農業をしておられる

            ふじむら農園様の「土蔵」です。




             

            土蔵の良い所は、蔵内の温度と湿度が一定に保たれているため

            味噌や米などの食料の長期保存が可能なので、味がほぼ劣化しないところです。


             



            自社の育てる作物の現状と業界の調査をしっかり行い

            「ふじむら農園」様の作物とサービスを求める方に

            その価値をきちんと伝えるためにはどうすればよいのか。

            その向上心はLacも見習わせていただきたい部分です。








            実際に桃を育てている桃園を見学させていただきました。

            白桃なのですべてがピンク色の桃ではありませんが

            もうまもなく食べごろになります◎


            生い茂る桃園は足を踏み入れたときから甘いにおいがしております。





            ふじむら農園様のビジョンを叶えるために

            LacはホームページとITを通じて

            こんなのはどうですか?とご提案をさせていただいております。


            お客様の予想の上をいくサービスをお届けできるよう

            ふじむら農園様もLacも

            切磋琢磨し、がんばっていきます!



            『ふじむら農園』http://morioka-ringo.net/

            桃のネット販売ページhttp://morioka-ringo.net/netshop/peach.html

            住所:〒020-0401 岩手県盛岡市手代森3-97

            TEL:019-656-0080

             


            09:19 | 会員紹介 | - | - | - |

            Lac Official Facebook Page

            ▲top